広告

【楽天】津留﨑大成選手のグローブはアシックス「ゴールドステージ」

※本サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

この記事は約2分で読めます。

津留﨑大成選手と同じグローブ(グラブ)を使いたいというプレーヤーも少なくないのではないでしょうか。

そこでこの記事では、津留﨑大成選手が使用するグローブについてご紹介します。

津留﨑大成選手のグローブ(グラブ)はアシックス「ゴールドステージ」

津留﨑大成選手のグローブは、「アシックス」の『ゴールドステージ』です。

[itemlink post_id=’2282′]

アシックス「ゴールドステージ」のグローブ(グラブ)を使用するプロ野球選手

アシックス「ゴールドステージ」は、プロ野球でも多くの選手に利用されています。ここでは、ゴールドステージを使用している主なプロ野球選手をまとめました。

  • 近本光司選手(阪神)
  • 坂本誠志郎選手(阪神)
  • 西純矢選手(阪神)
  • 井上広大選手(阪神)
  • 小川一平選手(阪神)
  • 塩見泰隆選手(ヤクルト)
  • 丸佳浩選手(巨人)
  • 秋広優人選手(巨人)
  • 田中広輔選手(カープ)
  • 森下暢仁選手(カープ)
  • 中﨑翔太選手(カープ)
  • 床田寛樹選手(カープ)
  • 野間峻祥選手(カープ)
  • 佐藤優選手(中日)
  • 祖父江大輔選手(中日)
  • 松葉貴大選手(中日)
  • 藤嶋健人選手(中日)
  • 楠本泰史選手(DeNA)
  • 田中俊太選手(DeNA)
  • 関根大気選手(DeNA)
  • 平野佳寿選手(オリックス)
  • 荻野貴司選手(ロッテ)
  • 小島和哉選手(ロッテ)
  • 髙部瑛斗選手(ロッテ)
  • 田中靖洋選手(ロッテ)
  • 小川龍成選手(ロッテ)
  • 涌井秀章選手(楽天)
  • 高田孝一選手(楽天)
  • 武田翔太選手(ソフトバンク)
  • 玉井大翔選手(日ハム)
  • 金子侑司選手(西武)

アシックス「ゴールドステージ」の特徴

「ゴールドステージ」はアシックスの製造するグローブで最もグレードの高いシリーズです。

アシックスはスポーツ用品製造メーカーとして世界的に活動している企業で、シューズブランドとして認知されている方が多いかと思います。

2012年まではアメリカのローリングスというメーカーと提携してグローブの開発を行っており、アシックスとして独立して製造を行うようになったのは2013年からです。

グローブ製造の歴史は浅いものの、今メジャーで大活躍している大谷翔平選手もアシックスのグローブを使用しており、近年注目度は上がっています。

「ゴールドステージ」は最上位のシリーズですが、「ゴールドステージ」内でもいくつか種類があり、自分に合った機能性のものや、プロ野球選手モデルなど、様々な選択肢があります。

中でも「スピードアクセル」というモデルはハイクラッチ構造を採用しており、小指側に1本ずつ指をズラしてボールを捕球しやすくする、メジャーリーガーのような使用が可能です。

「ゴールドステージ」はアマチュア、プロ問わず多くのユーザーの使用感を分析しており、そのデータに基づいた、人それぞれに合ったグローブ選びが出来るのが魅力です。

アシックス「ゴールドステージ」はどこで買える?

アシックスの「ゴールドステージ」は、以下で購入することができます。

  • メーカー公式サイト
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング・PayPayモール
  • アルペンやゼビオなどスポーツショップの通販
  • 全国の直営店
  • 全国のスポーツショップ

それぞれで購入できる商品と金額が若干異なります。

ネットで購入する場合、Amazonや楽天はポイントが沢山ついてお得な一方、ゼビオの通販で購入すると、ゼビオの実店舗でスチーム加工による型付けサービスが受けられます。

実店舗だと売り切れとなっていることも少なくないため、ゼビオの通販で購入して実店舗に持ち込むのもおすすめです。

[itemlink post_id=’2282′]

楽天の選手が使うグローブ(グラブ)の一覧

広告
広告
グローブ
広告
タイトルとURLをコピーしました